パネル鈑金について 車の板金や修理のことなら小牧の昭和自動車へ

昭和自動車 オフィシャルWEBサイト
お客様の車をキレイに扱うフレンドリーな車の修理屋  車の板金・修理・整備のことなら何でもお任せ下さい!0568-72-3718
 

パネル板金

「パネル板金」とは、車のボディーに使われるパネルをハンマー等の工具を使用して、叩いたり圧力を加える等によって加工することを示します。
車のパネルに使われる最もポピュラーな材料は鋼板であります。
その中でも、特別な熱の処理が施され成型される「防錆鋼板」「高張力鋼板」というタイプのものが主に用いられます。なおその厚みは、軽自動車の場合0.4mm、小型車で0.6mm程度のもので、一枚の板と考えれば、それは紙のようにペラペラで弱々しいものであります。
これをパネル成型時に行われるプレス加工などによって、ハリを持たせ強度を出します。太鼓の表の面と同じような感じです。そのため、ダメージを受けたパネルを安易に叩くと、たやすく伸びすぎてしまい、必要以上に歪曲してしまうことがあります。

パネル板金イメージカット

なので、安易に叩いて直そうとすればするほど、パネルは歪んで壊れてしまうことがあるのです。そして鋼板自体が伸びすぎてハリが無くなってしまうと、パテで成型しようとしても、うまくいかない事態になったりします。

昭和自動車は上記のことを熟知し、パネルを元に戻す時、必要以上に損傷箇所を叩くことをしないようにしています。
損傷を受けたパネルの内部自体に、元の状態に戻ろうとする応力が存在していますので、その力を生かす方向に少々力を与える程度にしています。
そして熱を加える等の「絞り作業」も、ほとんど行わないようにしています。
当社のパネル板金の技術力にこれからもご期待ください!


あなたの会社・ご自宅までお車をお引き取りに伺います!費用は無料!例えば…忙しくて車を持っていく時間が無い…土日は乗りたい…旅行で数日乗らない日があるので、その間に…ヘッドライトが片方切れているので直してほしい…。お問い合わせはこちら

私たちにお任せください!板金・塗装などの修理、整備のことなら何でもお任せください!40年超のキャリアとノウハウ、自信が違います!! 〒485-0084 愛知県小牧市入鹿出新田 303-1 お気軽にお電話でお問い合わせください 電話受付時間/平日9:00~21:00 TEL 0568-72-3718 板金・塗装の見積は無料です!お問い合わせはこちらから!


昭和自動車のホームへ戻る